水田寛の作品や展覧会についての情報をご覧頂けます。
ブログ
  • HOME »
  • ブログ »
  • 制作風景 Making

制作風景 Making

もうすぐ滋賀県大津市でのグループ展が始まります。

最終調整です。キャンバスを縫い合わせたりしていますが、どうしても気に入らない皺ができていたりするので、そういうところを直しますこれが結構時間かかる。裏側はこのようにヒダヒダになっていて、ちょっと気持ち悪い。どんな絵になっ …

backside

2月9〜21日開催のギャラリー恵風個展に向けて準備中です。

最近はいつもこのように展示空間のミニチュアを作って作品配置を決めます。この時点でできるだけ固めておくことで、現場でのアドリブも生きてきます。これは20分の1です。是非現物を観に来て下さい。恵風へのアクセスは、市バス、熊野 …

kei-fu_miniature

MEMでの個展を終えて‥今のスタジオ。

MEMでの個展、「やわらかいしかく」11月1日終了致しました。観に来て下さったみなさま本当にありがとうございました。今回はあまりギャラリーに居ることが出来ず、せっかく来て頂いたのにお会い出来なかったみなさま誠に申し訳あり …

studio_11

アートコートの個展が終わって、次は10月上旬、東京のMEMにて個展があります。

先日アートコートギャラリーでの個展が終了しました。会期も長かったため、多くの人に観て頂くことが出来ました。お越し頂いたみなさま、本当にありがとうございました。最終日とその前日は、台風の影響で、京都大阪あたりも結構大変なこ …

studio_2015_7

水田寛展、6月9日よりアートコートにて始まります。搬入奮闘記。

大阪アートコートギャラリーの水田展がいよいよ来週の6月9日火曜日に迫ってまいりました。これをアップした日の2日前から搬入展示を行いまして、てんやわんやでしたがどうにか概ね展示作業を終えることができました。その様子をちょっ …

syoumei1

小学校の時から使っている裁縫箱

小学校のとき学校で買わされた裁縫箱。ここ何年か生活でも制作でも大活躍し始めています。靴下の穴縫ったり‥。小学校のとき、このタマと、たあぼうというキャラクターになんかはまっていた時期がありました。

saihoubako1

木枠作り

絵は本当に色々なものに描かれますが、私は基本的に木枠に張ったキャンバスに描きます。その木枠は市販でも色々なものが売られていて、ものによりますが規格サイズであればまあまあ、そんなに高くはないかな?と思えるのですが、それ以外 …

kiwaku1

油絵の具でグラデーションぽい画面をつくる作業

またアトリエ風景。キャンバスに下塗りのようなことをしています。油絵の具は固まるのに時間がかかるので、こう言う感じでぼやーっとした変化を作るのはわりとやりやすいです。刷毛を使って画面で絵具を伸ばして行く感じです。エアブラシ …

gradation1

開催中のグループ展 still moving @KCUA のDMです。

最近絵具でグラデーションを作る作業をしているので、ふと気になって手に取ったチラシが参加中のグループ展、still moving @KCUAのだった!今回は会期始まってから刷り上がったので、どんなデザインか知らなかったので …

still_moving_dm

京都、堀川御池のギャラリー@KCUAで開催中のグループ展について

ただ今、堀川御池のギャラリー@KCUAにてグループ展を開催中です。このグループ展はちょっとややこしいのですが、京都国際芸術祭の関連企画で、京都市立芸術大学の移転ともからんでいるstill movingという企画の、いちお …

still_moving_@kcua_1
1 2 »
PAGETOP
Copyright © MIZUTA Hiroshi All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.